婚活ハック

【婚活】マッチングアプリでモテない男子がやっている致命的な失敗

マッチングアプリで活動していると「全然マッチングできない」「LINE交換したけど会ってもらえない」という悩みを持つ人も多いです。

 

そんな時にまず確認したいのがマッチングアプリのプロフィールやLINEの登録に使うアイコンの画像。

 

実は女性は写真を見た瞬間に「この人はないな」と即閉じしたり、プロフィールを開かずにスルーしたり、会うのをためらってしまうということがあります。

 

婚活では自分が良かれと思って使っているその写真が女性を遠ざけているということもあるんです。

 

そこで今回は女子が避けたりスルーする写真のNG例についてお話しますね。

 

 

 

【キメ顔の自撮り】

 

 

 

自撮りのキメ顔写真というのはマッチングアプリのプロフィールやLINEのアイコンではよく見かけます。

 

ですが、この写真は女性にはとにかく評判が悪いです。

 

男性のキメ顔写真はカッコつけていたり、ナルシストのように見えてしまい写真だけで引いてしまう女子も多いです。

 

また、無表情の写真は怖い顔に見えることもあり印象が良くありません。

 

自撮りのキメ顔は高校生くらいなら「なんとなくカッコイイ雰囲気の男子」と思ってもらえるかもしれませんが、大人の女性が利用するマッチングアプリではそうは受け取ってもらえません。

 

特に婚活でマッチングアプリを利用する女性の場合、探しているのは結婚相手です。

 

なので「ナルシストで気持ち悪い」という印象が伝わってしまう写真を使うのは大きなマイナスになります。

 

 

 

【加工した写真】

 

 

 

加工がされている写真も婚活ではNGです。

 

プリクラの写真や加工アプリを使った写真は目が大きく加工されていたりして顔の印象がものすごく不自然になります。

 

肌の色の補正などとあわせて男性なのに頬や唇がほんのりピンクに染まっているのも女性に不評です。

 

もともとの顔とかけ離れてしまうため会った時に別人と思われてしまうこともあるし、男性がプリクラやアプリで容姿を加工すること自体に抵抗があるという人もいます。

 

また、そこまでの加工でなくても光を明るくしたり写真全体をふんわりとした画像にして、顔をぼんやりさせたような「イケメン風」の写真もいまいちです。

 

実物は印象が違うんだろうなと思われてしまいます。

 

あと、男性の写真で女性が即スルーするのがスノーを使った動物の耳やひげのついた加工写真です。

 

友達どうしで楽しむのにはいいかもしれませんが、ほぼ初対面の間柄の場合、真剣に交際相手を探している女性からするとまず恋愛対象にはなりません。

 

その他、写真をセピア色やモノトーンなどにオシャレ加工するのも控えたほうが無難です。

 

 

 

【顔がわからない写真】

 

 

 

婚活でマッチングアプリを利用するのであれば顔がわからないというのはかなりマイナスです。

 

逆の立場で考えればすぐわかりますが、顔がわからない女性は選びにくいですよね。

 

そのため、サングラスやマスク、スタンプ、手などで顔の一部を隠している写真や、横顔、フードなどをかぶって顔がはっきり見えない写真は使わないほうが無難です。

 

目よりしたの部分だけ、など極端なアップの写真もNGです。

 

 

 

【適当に撮った写真】

 

 

 

これは特にLINEのアイコンで多いのですが、ふだんの生活の中で適当に撮った写真をアイコンに使っている人がいます。

 

まず注意したいのが見た目です。

 

髪がボサボサだったり無精ひげがはえていたりすると清潔感がなく女性からは嫌われます。

 

仲間内でとった変なポーズの写真も良い印象を持たれません。

 

また、写真を撮る場所も大切です。

 

散らかった部屋や部屋干しした洗濯物が背景に写っていたり、トイレの鏡で自撮りした写真を使っているなんていう人もいます。

 

友達どうしのやりとりでLINEを使うのであればそれでも問題ないかもしれませんが、婚活となると話は別です。

 

マッチングアプリのプロフィール写真はちゃんとしているのにLINEのアイコンが適当だと「本当はこういう人なんだな」とマイナスの印象をもたれてしまうこともあります。

 

 

 

【筋肉自慢の写真】

 

 

 

体を鍛えるのが好きな人の中には自分の良いところを見てもらいたい、趣味をアピールしたいということで筋肉を見せる写真をアイコンに使う人もいますよね。

 

ですが、これも女性からするとイマイチです。

 

上半身の裸や露出の多い格好の写真でキメ顔だとナルシストにしか見えません。

 

この写真でキュンとするのは同じく体を鍛えあげるのが趣味の女性などかなり少数派です。

 

 

 

【女子ウケを狙った写真】

 

 

 

中には女性ウケを狙った写真をアイコンに使っている人もいます。

 

例えば飼っているペットにキスしている写真。

 

ペットの写真自体は悪くないですが、そこにキスする様子が加わると女性は引いてしまいます。

 

つき合っている彼との日常の生活の中で見るなら微笑ましい光景かもしれませんが、他人にアピールされると気持ち悪いと感じる人もいます。

 

また、女性が男性にときめくシチュエーションを再現したような写真もNGです。

 

例えば車をバックさせる時に助手席に腕をまわして後ろを振り返るような写真。

 

「車をバックさせる時の男性の姿にキュンとする」というのは確かに耳にしますが、その瞬間をあえて写真におさめてもかっこよくは見えません。

 

むしろ、女性ウケを狙っているんだなといういやらしさが感じられてしまいます。

 

女性が好きなシチュエーションと好感のもてる写真とは違います。

 

 

 

【女性とのツーショット写真】

 

 

 

その写真がよく撮れている、表情がいい、などの理由で女性と写っている写真をアイコンに使う人がいるのですが、マッチングアプリでの活動や婚活には不向きです。

 

たとえそれが友人や自分の姉妹であっても見ている女性にはわかりません。

 

婚活で知り合った女性が男性とのツーショット写真を使っていたらあまりいい気持ちはしないですよね。

 

なので、婚活をするのであれば異性とのツーショット写真は使わないほうがいいです。

 

 

 

【お金持ってるアピールの写真】

 

 

 

高級車やそのエンブレム、高級時計、高級シャンパンなど見るからにお金を持っていることをアピールするような写真は女性にはあまり好感をもたれません。

 

また、こういった写真はヤリモクなど簡単に女性を引っ掛けたいという体目当ての男性がわかりやすくアピールするためにアイコンに使うこともあるので警戒する女性もいます。

 

もちろん、それが良いと思う女性もいますが、それはあなたではなくお金に惹かれている女性です。

 

 

 

【車の写真】

 

 

 

車の写真は絶対だめというわけではないですが、女性の間では好き嫌いがわかれる写真です。

 

気にしないという人もいますが、車に良いイメージを持っていない女性もいます。

 

というのも、女性にとって車というのはわかりにくい趣味だからです。

 

そのため、車いじりが趣味というと家のことそっちのけで男友達と遊んだりお金を使ってしまうイメージを持つ人もいます。

 

女性にはおもしろみがわからない趣味でもあるので会話のネタにもしにくいです。

 

なので、車が好きなのであれば車そのものよりドライブ先で撮った写真などのほうが女性からは好感を持たれます。

 

あと、特殊な例ですが車に漫画やアニメなどのキャラクターを描いたりメーカーのロゴのステッカーを貼って塗装した痛車はほとんどの女性が嫌がります。

 

 

 

【キャラクターの画像】

 

 

 

男性が自分のアイコンにアニメの女の子のキャラクターを設定している場合、ほとんどの場合は「オタク」「気持ち悪い」と思われてしまいます。

 

婚活では圧倒的に不利です。

 

また、一見女子ウケがよさそうなかわいらしい有名なマスコットキャラクターでも男性が使うと前の彼女など他の女性の影響を感じさせるので婚活中は避けたほうが無難です。

 

 

 

【ホラー系の画像】

 

 

まれに見かけるのがゾンビなどホラー系の画像をアイコンに設定している人です。

 

こういった画像は「気持ち悪い」と思われてしまうことが多いのでたとえホラー映画を見るのが趣味だったとしてもアイコンからははずしておいたほうがいいですね。

 

あと、蛇や蜘蛛などの写真も避けたほうがいいです。

 

 

 

【アイコン画像が未設定のまま】

 

 

 

LINEで意外と多いのがアイコンを設定していない人です。

 

これはやりとりをしていて誰だかわかりにくいし、手抜きなどと思われてしまうこともあります。

 

あと、「遊び用につくったアカウントなのかな?」と思われてしまうこともあるので女性が警戒してしまうことがあります。

 

婚活でLINEを使うのであれば画像はしっかり設定しておいたほうがいいです。

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

女性はプロフィールやLINEのアイコン写真などを見てそれが悪い印象だと「この人はないな」と瞬時に判断します。

 

それがマッチングアプリのプロフィールの写真なら写真だけでスルーするのでプロフィール文を読んでもらうことすらできません。

 

また、LINEのアイコンの場合はせっかくメッセージできる仲になったのにそこから急にフェイドアウトされてしまうこともあります。

 

本当にちょっとしたことですが、この写真1枚に気を使えるかどうかで女性と会えるチャンスの数が変わってきますよ。