コラム

【婚活】マッチングアプリで女性からメッセージが返ってこない理由3選

 

マッチングアプリでお目当ての女性とマッチングするとようやくそこからメッセージのやりとりが始まります。

 

個人的に親しくなるチャンスですし、真剣交際の相手を探している人であれば気合も入りますよね。

 

ところが、いつもメッセージのやりとりを数通すると相手からの返信がなくなってしまう・・・なんて悩んでいる人も多いものです。

 

そこで今回はマッチングした女性からメッセージの返信がもらえない時の理由についてお話しますね。

 

 

【物理的にメッセージを返す余裕がない】

 

  • 仕事が忙しすぎる

 

マッチングアプリを利用している人にもいろいろいますが、特にマッチングした相手が社会人ということであれば時には時間の制約を受けるということもあります。

 

勤務時間中はスマホに触れない、休憩時間はお昼をサッと食べてすぐ仕事に戻る、など職場によっては夜仕事が終わるまで本当に忙しい人もいます。

 

また、早番や夜勤、泊りなど不規則な職場もありますよね。

 

そんな生活で出会いがないからこそマッチングアプリに登録している人もいます。

 

そういう人が相手の場合、仕事が忙しすぎて物理的にメッセージの返信を打っている時間がない、ということもありえます。

 

  • 体調を崩している

 

また、1週間くらいの音信普通であれば体調不良ということも考えられます。

 

胃腸炎にでもかかったら数日は身動き取れないですし、とてもじゃないですがマッチングアプリに返信という気分にはなれません。

 

 

【あなたが思っていた人と違った・・・】

 

と、まずはマッチングアプリでメッセージが返ってこない時の前向きな理由から紹介しました。

 

が、実際のところはというと現実はもっとシビアです。

 

もしかしたらショックな内容かもしれませんが、ここからはマッチングした女性がメッセージに返信しない時の気持ちについてよりリアルなところを書きますね。

 

まず、「マッチングした女性からメッセージが返ってこない」とメールのテクニックや会話術で悩む男性は多いです。

 

しかし実際は、「メッセージのやりとりが続かないからダメ」なのではなく、この時点でお相手の女性があなたにそれほど興味がない、もしくは、なくなったと認識しなければいけません。

 

よほどのことがなければ女性は興味のある相手には何かしら返信をします。

 

では、どうして相手の女性はあなたへの興味をなくしてしまったのでしょうか?

 

大きくわけると理由は2つあります。

 

まずはメッセージのやりとりがいつも数通で終わってしまうという場合。

 

この場合、相手の女性にとってあなたが「イメージしてた人と違った」ということが考えられます。

 

マッチングアプリではまずプロフィールを見て相手の人柄を想像しますよね。

 

見た目や趣味、共通点がある、そういった小さなことから「この人はこんな人かな?」というイメージを持つものです。

 

もちろん、これは相手の勝手な想像なのであなたにはどうすることもできない部分もあります。

 

ただ、同じ「イメージと違った」という場合でも「メッセージのやりとりをしてみたら不快、面倒な人だった」と思われるのは自分次第でなくしていくことができます。

 

では「メッセージのやりとりをしてみたら不快、面倒な人」とは具体的にどんな人なのか?

 

これはいろいろありますが、わかりやすいのは「会話のテンポやテンションが違う人」です。

 

マッチングアプリでは相手とのやりとりがメッセージから始まりますが、これは言ってみれば初対面の人と会話するのと同じです。

 

オンライン上でのやりとりなので会話という感覚のない人も多いかもしれませんが、ここできちんと会話だと意識できているかいないかで大きな差が出ます。

 

一つのメッセージの中に3つも4つも質問を入れたり、やたらと長文のメッセージを送ったり、矢継ぎ早に何通もメッセージを送ったり。

 

真剣だからこそ一生懸命になって起こってしまうミスではありますが、これが面と向かった会話だったらどうでしょう?

 

まだ返事もしていないのに次から次へとあれこれ聞かれたり、自分のことばかり長々と話されたら嫌になりますよね。

 

こんなメッセージを受け取った女性は「空気が読めない人だな、一方的な人だな、なんか必死だな・・・」そんな風に感じてしまいます。

 

また、「何か質問はありませんか?」と聞かれるのも女性としてはちょっと面倒に感じます。

 

というのも、何か聞きたいことがあれば相手から質問してきます。

 

相手から質問がないということは今の段階で聞きたいと思うことがないから質問してこないのです。

 

顔をあわせての会話と違ってメッセージでは相手の表情やリアクションがわかりにくいです。

 

でも、文字だけのやりとりでも会話のテンポや相手のテンションなど拾えるものはいろいろありますよ。

 

 

【女性がもっと魅力的な男性を見つけた】

 

そしてもう一つ、自分では良い雰囲気でメッセージをしていたと思ったのにぷつりと返信がなくなってしまう場合。

 

この場合も「イメージしてた人と違う」という可能性もあります。

 

が、もう一つ考えられる大きな理由、それが「相手の女性がもっと魅力的な男性を見つけた」という可能性です。

 

マッチングアプリでは同時に複数の人とメッセージのやりとりをしてもなんの問題もありません。

 

むしろ、より良い相手を見つけるためにたくさんの方と話してみたいと思う人が多いですよね。

 

また、複数と同時進行でやりとりできるからといって10人、20人と同時にメッセージをやりとりするのは大変です。

 

なので、マッチングした人の中から興味のある人やより気の合いそうな人を2~3人に絞って他の人は切っていくという人も多いです。

 

つまり、メッセージのやりとりをしている段階ではあなたはまだ「複数の候補の中の1人」ということ。

 

そして、相手の女性にとってより良い相手が現れたらスパッと切られてしまう可能性もあるということです。

 

また、返信があっても「うん。」のように一言しか返ってこない場合はその人は会話をする気がほぼありません。

 

そのままやんわりとフェイドアウトされる可能性もあります。

 

 

【マッチングアプリで女性からメッセージが返ってこない理由まとめ】

 

このようにマッチングアプリでマッチングした女性からメッセージの返信がこなくなる時は相手のあなたへの好意が薄れてしまった時というのが多いです。

 

その場合、そこから逆転するのはなかなか難しいです。

 

その方とはご縁がなかったと諦めて、今回の反省をメッセージの送り方などに活かしながら次の人を探した方が出会える確立は上がりますよ。