コラム

【婚活が地獄】あなたの婚活がうまくいかない理由8つ

こんにちは、婚活ライターMです。

「婚活が上手くいかない」
「早く結婚したい」

という感じで、悩みを持っている方も大勢います。

そんな人たちのために、婚活が上手くいかない理由を紹介します。

婚活が上手くいかない方は、チェックしておくといいでしょう。

婚活が上手くいかない理由①「結婚したくない」

真剣に婚活しているのに上手くいかないという方は、まずは自分の意思を確認してみましょう。

本気で結婚をしたい、と思っているのでしょうか?

実際には、本当は結婚をしたいと思っていない人も、結構いるからです。

婚活がなかなか上手くいかないという理由が特に見当たらない方は、自分の本心をよく吟味する必要があります。

実は結婚したくない

婚活が上手くいかない人の中には、実は結婚したくない、という人も少なくありません。

「周りが結婚しているので」、「周りから急かされて婚活を始めた」、「結婚する人が増えたので焦って自分も始めた」など、本当は自分の意思ではないこともあるのです。

相手は自分の気持ちを察する

心から真剣に結婚をしたいと思っていなければ、どんなに良い方と出会っても、気持ちが前に進むことはありません。

人は相対する人の気持ちを敏感に感じ取ると思いますので、婚活が失敗してしまう可能性が高くなります。

婚活が上手くいかない方は、特に注意が必要です。

婚活が上手くいかない理由②「出会いの方法」

婚活がなかなか上手くいかない方は、出会いの方法を再確認してみましょう。

そもそも出会いの方法が間違っている可能性があるからです。

婚活に成功して結婚するためには、結婚願望を持った相手と出会える方法で行うことが大切です。

しかしその中には、明らかに結婚相手が見つかる方法ではない婚活を行っている人もいます。

合コンでの出会い

間違った出会いの方法ですが、その一例が合コンなどです。

確かに合コンでも出会いはありますが、男女それぞれが遊び相手を探したい程度の感覚で集まることが多いのです。

そのため、たとえ魅力的な異性がいたとしても、その方が結婚相手になる可能性は低いと言えるでしょう。

マッチングアプリ

最近は「ペアーズ」や「Omiai」のように、婚活の手段としてマッチングアプリを利用する人も増えています。

マッチングアプリでも出会いは期待できますが、そういう婚活アプリは、必ずしも婚活を行っている方が登録しているとは限りません。

ただ単に、気軽な出会いを求めている人も多いので、たとえ知り合ったとしても、そこから結婚に向かう可能性はあまり高くないと思います。

マッチングアプリには、既婚者の男性が遊び相手を見つけるために登録していることもありますので注意が必要です。

ペアーズについて

Pairs(ペアーズ)とは、株式会社エウレカが運営しているマッチングアプリです。

https://deae.jp/pairs/

Omiaiについて

Omiaiは、2012年2月にサービスを開始した日本初の恋活・婚活マッチングアプリ。

https://matchapp-navi.com/omiai-manual/

マッチングアプリに登録した理由
  • 結婚相手を見つけたい:30%
  • 彼女が欲しい:40%
  • 飲み相手や遊び相手が欲しい:20%
  • やりたいだけ:5%
  • 不倫相手がほしい:5%

婚活が上手くいかない理由③「理想が高い」

とにかく相手に対する理想が高いというのも、婚活が上手くいかない理由として挙げられています。

婚活する理由としては、「自分が理想とする相手と結婚したい」という方が多いと思います。

そのため理想を追い求める人も少なくありませんが、それが度を越えてしまうと失敗に繋がってしまうのです。

相手に希望する条件を下げる

婚活が上手くいかない方で、相手に対する理想の条件が高い方は、条件を見直してみるのも方法のひとつです。

理想が高いことを自覚している方はいいと思いますが、理想が高いことを全く自覚していない人もいるでしょう。

例えば「年収1000万円以上」、「イケメンの弁護士」、「身長180cm以上で高学歴」、「東大卒のイケメン医師」など、そのままの条件で婚活しても良い結果にならないかもしれません。

理想を高く持ちすぎない

自分の理想が高いことを自覚している方であれば、それ相応の努力をするものですが、理想が高いことを自覚していない場合は特に努力することなく活動してしまい、その結果婚活に失敗してしまいます。

婚活が長引いている方や思うような結果が出ない方は、条件を見直してみましょう。

婚活が上手くいかない理由④「理想がピンポイント」

婚活がスムーズにいかない、あるいはいつも失敗している方は、自分の好みを確認してください。

好みがピンポイント過ぎてはいませんか。

決して理想が高いわけではないのに婚活が上手くいかないのは、自分好みがピンポイントである可能性も考えられます。

たとえ平均的なスペックであっても、性格やビジュアル、服装や喋り方など、様々な点がピンポイントで一致しないと相手は違和感を覚えてしまいます。

完全に一致する人はあまり多くはない

「過去に片思いしていた人がいる」、「好きだった人にフラレた」といった経験をお持ちの方もいるでしょう。

そんな経験をした方は、その人が自分の好みになってしまい、それで全く同じ要素を持つ相手を無意識のうちに探してしまいがちです。

そのような相手がピンポイントで現れればいいのですが、なかなかそう上手くはいきません。

完全一致の人を見つけることは、それだけ難しいということです。

自分の好みを見直してみる

「なんとなく違う」、「あの人とはフィーリングが合わない」など、様々な理由で相手をお断りすることもあるでしょう。

特に女性は、これまでに経験した恋愛に影響を受けやすいこともありますので、そのままの気持ちで婚活をしている方は要注意です。

自分の好みを紙に書き出すなどして、その好みが本当に重要なのかを考えてみると良いと思います。

考えるよりも文字にしてみると、新しい発見があるかもしれません。

婚活が上手くいかない理由⑤「プロフィール」

婚活が思うように進まない方は、プロフィールについて考えてみましょう。

プロフィールだけで、相手の全てを判断していないでしょうか?

婚活中は婚活サイトを始めとして、結婚相談所やマッチングアプリなど、サイトなどに記載されているプロフィールで判断して、本当に会うのかを決める人も多いと思います。

しかし、このプロフィールが問題なのです。

プロフィールを見て思うこと
  • 雰囲気が違う
  • 顔がイマイチ
  • 条件が理想とはかなり違う
  • 何となくピンとこない
  • なんか違う

相手をしっかり見る

相手のプロフィールだけで判断すると、婚活に失敗してしまう可能性があります。

プロフィールに記載された相手は、まだ会ったことも話したこともない方です。

情報だけで全てを判断してしまうと、せっかくの出会いの機会を逃してしまうことがあります。

プロフィールの欄は、必ずしも相手の全てが正確に書かれているとは限りません。

趣味などを適当に書いている人もいるかもしれませんので、しっかり検証する必要があります。

婚活が上手くいかない理由⑥「プライド」

プライドが高すぎるということも、婚活の失敗に繋がることがあります。

プライドが高い人は、婚活する際には十分に注意しておきましょう。

高いプライドの例
  • 婚活パーティーや婚活サイトを利用するのは恥ずかしい
  • 婚活をしていることが周囲にバレたくない
  • 自分からガツガツ行くのは抵抗がある
  • できれば相手から口説かれたい
  • 好きな人がいても自分から積極的に行動できない

プライドには注意が必要

様々な例がありますが、思い当たる節がある方もいるでしょう。

若い頃に少しでもモテた経験がある方の中には、プライドが高い人もいます。

そういう人の中には、全体的に出会いに対して受け身の考えを持つ方も少なくありません。

それではいつまで経っても出会いが見つかる可能性は低いですし、たとえ良い出会いがあっても恋愛に繋らない可能性があります。

婚活が上手くいかない理由⑦「自己啓発」

自己啓発や自分磨きをやり過ぎていると、婚活に失敗することがあります。

自分のレベルを上げるために行うのは良いことですが、それが度を超すこともあるでしょう。

必要以上に自分磨きをしてしまうと、それが逆に相手を遠ざけてしまうことに繋がります。

様々なお稽古

例えば女性の場合は、婚活の一環としてヨガや茶道、生け花などのお稽古を始める人も少なくありませんが、これらは婚活という面から考えると、あまり積極的な行動はおすすめできません。

もちろん自分のためにしている方もいると思いますが、女性としての魅力を高め過ぎてしまうと、男性にとって近寄りがたい存在になってしまうからです。

自己啓発や自分磨きはほどほどに

婚活のための自己啓発や自分磨きはとても大切なことですが、婚活を成功させたいのであれば、ほどほどにしておきましょう。

それよりも相手に優しく接したり、思いやりのある言葉をかけることが大切です。

婚活が上手くいかない理由⑧「目が肥えすぎ」

婚活のしすぎで目が肥えてしまったという人もいるのではないでしょうか。

婚活をすればするほど、相手を見る目は磨かれていくのが一般的です。

相手を見るノウハウと言えるのかもしれませんが、次第に良い相手を見極めることができるようになります。

それが良い方向に進めばいいのですが、悪い方向に進むと、失敗に繋がることもあるのです。

たくさんの人を見過ぎてしまうと目が肥えてしまい、どんな相手でも欠点が見つかり、逆に魅力的に感じられなくなってしまいます。

まとめ

婚活が上手くいかない理由は

  1. 結婚したくない
  2. 出会いの方法
  3. 理想が高い
  4. 理想がピンポイント
  5. プロフィール
  6. プライド
  7. 自己啓発
  8. 目が肥えすぎ

などが考えられますが、当てはまる方もいると思います。

婚活が上手くいっていない方は、もう一度考えてみるといいでしょう。