コラム

【婚活で好きになれない】好条件男性を好きになれない婚活女子の悩み6パターン

こんにちは、婚活ライターMです。

「好条件男性をどうしても好きになれない」
「好条件の男性が苦手な婚活女子の悩みを分かって欲しい」

という方もいると思います。

婚活で好条件男性を好きになれない、婚活女子の悩みなどを紹介します。

婚活女子の悩み①「生理的な問題」

婚活を行っていると、好条件の男性を見かけることがあります。

「年収1,000万円」、「弁護士でバリバリ活躍している」、「高身長でイケメン」など様々なものがありますが、そんな方を好きになれない婚活女子も少なくありません。

好条件の男性は色々と魅力を感じるものですが、何となく嫌に感じたり、生理的に受付けられないという方もいるようです。

生理的に受け付けないとは

嫌いな相手によく使われる表現です。

体が拒否反応を示して、本能的に受け付けない意味として使われます。

実際、我慢できないほど相手が嫌いになったとき「生理的に受け付けない」という状況になります。

https://happylifestyle.com/18420

自然と反発してしまう

結婚相談所を始め、婚活パーティーやお見合いパーティー、合コンや街コンなど、様々な婚活の方法がありますが、その席で誰が見ても好条件な男性を見ることがあります。

そんな人を見ると、婚活女性の中には、生理的に受け入れなくなってしまう方もいるようです。

自然と体が反発してしまうのかもしれません。

「どうせアタックしてもダメに決まっている」という諦めの気持ちが、心のどこかにあるのかもしれません。

すぐに次に行く勇気が必要

婚活パーティーや合コンなどの席で好条件の男性と出会い、生理的に受け入られなくなった方は、そのまま立ち止まる必要はありません。

婚活中に「せっかく良い人だけど好きになれない」と思う理由が、単に「生理的に受け付けない」ものであれば、すぐに次に進みましょう。

立ち止まったとしても、時間の無駄です。

次に出会う人は、理想の人かもしれません。

婚活女子の悩み②「理想の男性ではない」

せっかくの好条件の男性がいるのに素直に受け入れることができない、と感じる女性は結構いると思います。

婚活女性の中には色々と悩みを抱えている人も多いと思いますが、その男性が「理想の男性でなかった」というのもその理由に挙げられます。

その相手を好きになれないのは、対象となる方が理想の男性像に当てはまっていないからです。

実際にそのような経験をした方も、多いのではないかと思います。

婚活女子は相手選びを慎重に行う

結婚生活というのはとても長い期間になり、交際することとは全く異なります。

さらに子供ができると、簡単には離婚できなでしょう。

だからこそ婚活女子は相手をしっかり選ぶ必要があるのです。

結婚相談所や婚活パーティーなどの席で、「相手選びに失敗したくない」と誰もが思っています。

そのため好条件の人が現れたとしても、慎重になってしまうのです。

理想の男性像ではなかった

婚活女子が活動する際に、「結婚する場合はこんな条件の男性が良い」など、それぞれが理想の男性像をイメージしているのではないかと思います。

それはそれで良いことですが、あまり理想を追い求めすぎてしまうと、なかなか相手のことを好きになれないということがよくあります。

人によって男性に求めることは異なりますが、人にとって好条件であっても、自分にはそうでないこともあるのです。

理想の男性像ではない条件
  • 元々外見が好みではない
  • 話し方や話題が面白くない
  • レディファーストがなっていない

好きになれないと思ってしまう

婚活パーティーや結婚相談所で渡されるプロフィールは好条件であっても、実際に話してみたら自分の理想像とは大きくかけ離れていた、ということはよくある話です。

上記で掲げた「理想の男性像ではない条件」もそのひとつであり、自分が描く理想の男性像に当てはまらない部分があると、その男性が「良い人なのは分かるけど好きになれないかも」と感じてしまうこともあるのです。

婚活女子の悩み③「単に好きになれない」

好条件男性を好きになれない婚活女子の悩みとしては、「ただ単に好きになれない」というものもあります。

確かに条件はいいけど、その本人を好きになれないのです。

これは「自分の理想に合わない点があるので好きになれない」という理由とは逆になり、ただ単に「条件は良いけど好きになれない」ということです。

価値観などが違いすぎる

男性の条件は様々で、例えばその人の年収やステータスといった条件だけで結婚を考えると、「条件は良いけどその男性を好きになれない」という結果になってしまうことがあります。

条件は良いけどその相手を好きになれないというのは、ただ相手の見た目や性格といった生理的な面もありますが、自分とは価値観が大きく違いすぎるため、「一緒になっても幸せな結婚生活を送れないのではないか」と思ってしまうのです。

好きになれない場合は

好条件の相手のことが好きになれないとき、そのままアクセスするのではなく、スルーすることをおすすめします。

興味本位でアクセスする人もいるかもしれませんが、結果的に交際が難しいと、その分の時間とお金が無駄になってしまうからです。

会う方は他にもたくさんいますので、気持ちを切り替えて活動しましょう。

婚活女子の悩み④「ときめきを重視している」

婚活女子の中には、「ときめき」を大切にしている方もいるのではないかと思います。

あまりにもときめきを重視してしまうと、どんなに好条件の男性が現れても、なかなか好きになれないことがあるのです。

できるだけ長い期間お付き合いできる方や、結婚を意識できるような相手を探していたつもりが、知らない間にときめきを追い求めていた、といったこともあるのです。

心のどこかにときめきが残っている

ときめきを追い求めてしまうと、「良い人だけど好きになれない」ということではなく、ただ単に、ときめきや恋愛感情がないので、その人とのお付き合いを躊躇ってしまうことになるのです。

頭の中ではいつも婚活のことを考えていても、心のどこかには「素敵な人と恋に落ちたい」や「ときめきを感じたい」などの気持ちを捨てることができないでいるからです。

恋愛におけるときめきとは

期待や喜びで、胸を躍らせること。恋愛においては、異性に魅力を感じてキュンとすること。

https://www.sugoren.com/search/%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%82%81%E3%81%8D

婚活する際は注意してください

婚活においてときめきを追い求める人には、今までに燃えるような恋をたくさんした経験がある方や、自分の両親がそのような経験をした女性に多い傾向があるようです。

このように恋愛に大きな期待を抱いている方は、婚活をする際には十分に注意しながら行うようにしてください。

婚活女子の悩み⑤「恋より愛」

相手に恋する気持ちよりも、愛する気持ちのほうが多い方は注意が必要です。

恋愛時にパーフェクトに感じていた男性であっても、恋愛感情がなくなった途端に、その男性に魅力を感じなくなってしまうのです。

これは恋愛体質の方が陥りやすいようです。

恋愛体質の婚活女子の特徴
  • 相手のルックスがとても魅力的
  • 彼との会話が楽しい
  • いつもオシャレな場所に連れて行ってくれる

人重視の婚活女子の特徴

  • 裏表が全くなく心が優しい
  • 誠実な方でウソをつかない
  • 友人が多くとても頼りになる

いずれ愛へと変わっていく

人としてとても魅力的な男性は、たとえ恋愛感情が消えてなくなっても、婚活女子にとっては魅力的な男性のままです。

その状態が続くと、いずれそれが愛へと変わっていくのです。

愛は恋のように短い時間で終わるものではなく、永遠のものなのです。

せっかく結婚するのであれば、やはり人を重視してくれるほうがいいに決まっています。

婚活女子の悩み⑥「すぐに決断できない」

婚活で好条件男性を好きになれない婚活女子の悩みとして、「すぐに決断できない」こともあります。

婚活女子の中には、「すぐに白黒ハッキリさせたい」という人もいるでしょう。

その逆で、すぐに白黒つける必要はないとも思っていて、そのため好条件の男性が現れてもなかなか決断できないのです。

もちろんすぐに好きになれる場合もあるかもしれませんが、相手のことをもっと知らないと好きになれない、という人も少なくありません。

婚活で決める必要のないこと
  • 好きなのか嫌いなのか
  • お付き合いをするのか
  • 結婚をするのか

慌てて交際を決めなくても良い

婚活の場では、慌てて決めなくても良い点があります。

意中の方と正式に交際を始めない限りは、気になる方をキープしたままの状態でも大丈夫です。

例えば、他の方と比較をすることで、その人の魅力に気づくこともあるのです。

婚活の場合は、同時進行したりキープしたりするのは当然のことであり、そのために白黒つけないこともあります。

婚活のポイント~女性編

結婚相手に求める要素として「性格・価値観が合う」ことは、もっとも重視されます。

https://wedding.excite.co.jp/knowledge/female/

婚活では相手のことを知ることが大切

婚活ではいくつか大切なことがありますが、その中でも重要なことは「相手のことを知る」ことです。

相手のことを知らないままお付き合いを始めても、いつかトラブルが起こる可能性があります。

知らないことが発覚し、それを我慢できなくなってケンカをするといったケースです。

他にもまだあると思いますが、恋愛を確かなものにするためにも、お互いのことをしっかり理解しておきましょう。

まとめ

婚活で好条件男性を好きになれないという婚活女子の悩みは

  1. 生理的な問題
  2. 理想の男性ではない
  3. 単に好きになれない
  4. ときめきを重視している
  5. 恋より愛
  6. すぐに決断できない

のようなものを挙げることができます。

婚活女子には様々な悩みがあるようですが、その悩みを解消して婚活に成功してもらいたいものです。