コラム

【シンママの出会い】シングルマザーが彼氏・旦那を見つけるおすすめの方法7選

こんにちは、AMIです。

「シンママでも彼氏が見つかる方法を知りたい」
「シンママの出会いを充実させたい」

と思っている人もいると思います。

そこでシングルマザーの人が、彼氏や旦那を見つけるおすすめの方法について紹介します。

シンママの出会い手段①「職場恋愛」

シングルマザーの中には、彼氏や旦那になってくれる人を探している方もいると思います。

シンママが出会いをするための手段にも様々な方法がありますが、おすすめと言えば「職場恋愛」があります。

職場関係や取引先など、仕事関係の方で誰か気になる人がいれば、アプローチしてはいかがでしょうか。

職場によって異なる

婚活の方法としてよく見られる職場恋愛ですので、実際にカップルになった人もたくさんいます。

そのためシンママでパートナーを探している方は挑戦してみるのもいいと思いますが、職場環境の問題もあります。

何故なら、シングルマザーの場合には、職場環境が必ずしも良いとは限らないからです。

当然ですが、女性の多い職場であれば、必然と出会いの可能性は減ってくるでしょう。

男性の見方にも注意が必要

職場環境によって恋愛のしやすさは変わりますが、雇用形態にも注意が必要になります。

雇用形態が正社員なのか、アルバイトやパートなのかによって、男性の接し方が変わってくるかもしれません。

それぞれの境遇は異なりますが、状況によっては条件が良くないこともあると思います。

ただしっかりと婚活すれば上手くいく可能性がありますので、まずは試してみましょう。

シンママの出会い手段②「お見合い」

シングルマザーにおすすめしたい婚活の方法としては、「お見合い」も良いでしょう。

お見合いは婚活の方法の中でも比較的メジャーですので、実際に経験したことがある人も多いのではないかと思います。

友達や知人の中に、誰かお見合いの仲人をしている方がいたら、相談してみると良いかもしれません。

仲人の中には、これまで多くの縁談を経験した人もいるはずです。

そんな方であれば、再婚のための縁談を設定することは可能です。

お見合いは結婚が前提

お見合いというのは結婚が前提となったお付き合いが基本ですので、お互いの相性が良ければ成就する可能性があります。

そのためには、相手のことをしっかり確かめることが大切です。

元々は環境などを理解している男性とお見合いすることが多いので、相性が良ければ結婚まで繋がることも少なくありません。

お見合いを選択肢のひとつに入れる

お見合いは結婚が前提になることが多いので、最初さえ乗り切ってしまえば比較的スムーズに進む可能性があります。

お付き合いがスタートすれば、ゴールまで辿り着くことは比較的容易ではないかと思います。

職場恋愛が難しいシンママは、お見合いも選択肢のひとつに入れておくと良いでしょう。

シンママの出会い手段③「友人の紹介」

シンママの婚活方法としては、友人や知人からの紹介もあります。

友人や知人も、家庭の事情やシングルマザーになった経緯なども、よく理解してくれていると思います。

そのためシンママのことを、しっかり支えてくれる素敵な人を紹介してくれるはずです。

友人や知人からの紹介があれば、会ってみてはいかがでしょうか。

シンママの出会い手段④「婚活パーティー」

婚活パーティーやお見合いパーティーなどは、新聞広告や雑誌、タウン誌などで見かけることもあるでしょう。

シンママは子供がいますので、参加が難しいと思っている方もいるかもしれません。

その場合には、両親や友人、知人などに依頼してみるのも良いでしょう。

シンママを応援してくれますので、快く引き受けてくれると思います。

婚活パーティーの利用料金

婚活パーティーやお見合いパーティーに興味を持っているシンママの中には、利用料金が気になる人もいるでしょう。

シンママは子供にお金が掛かりますので、できるだけ節約したいという人も多いと思います。

そんな方も心配する必要はありません。

実際の利用料金ですが、4,000~5,000円程度を見ておくと良いでしょう。

もちろん有料ですが、女性の場合はそこまで多くの負担はなく、5,000円を超えることはないと思います。

様々なパーティーがある

婚活パーティーやお見合いパーティーは各地で開催されており、その内容も様々です。

子供が小さいシンママはどこかに預けなければ参加は難しいかもしれませんが、工夫をすれば可能ですので、近くで開催されているパーティーがあれば参加してみるのもいいと思います。

パーティーには様々なものがあり、職業別、年齢別、年収別、地域別などもありますので、希望するパーティーを選びましょう。

婚活パーティーの特徴
  • 多くの方が参加している
  • パーティーの種類が多い
  • 一度の参加でたくさんの方と出会える
  • 女性は比較的安い料金で参加できる
  • 結婚を意識した人が多いので結婚できる可能性が高い

シンママの出会い手段⑤「婚活サイト」

シンママには様々な婚活の方法があり、そのひとつとして婚活サイトという方法があります。

ネット上には様々な婚活サイトがあり、多くの方が活動しています。

その中には実際に結婚まで至ったカップルもいますので、シンママにも可能性があるでしょう。

お試しでの利用も可能

婚活サイトの中には、女性は無料で利用できるものもあります。

自身の個人情報などを掲載することなく、お試しで利用できるサイトもありますので、婚活サイトの利用に不安をお持ちの方は、お試し感覚で利用してみるといいでしょう。

お試しで利用することで、そのサイトのサービス内容を確認できますので、それを見て判断することも可能です。

婚活サイトはシンママに最適

シンママの中には、色々と時間の制約がある方もいるでしょう。

仕事、子供の世話、近所づきあいなど、人によっては毎日忙しいことも少なくありません。

そんな時間が限られているシングルマザーの方でも、婚活サイトであれば空き時間でやり取りができます。

効率良く利用すれば、理想の方が見つかるかもしれません。

婚活サイトの探し方
  • ネット検索
  • 口コミなど
  • 友達や知人からの紹介

ネット検索で見つける

婚活サイトの見つけ方として、ネット検索という方法があります。

ネット検索をすると様々な婚活サイトがヒットしますので、その中から自分に合ったところを選びましょう。

シンママの中には、本当に見つかるか不安に感じている人もいるでしょう。

そういうときには、以下の口コミなどを参考にしてください。

口コミで婚活サイトを探す

婚活サイトの探し方としては、口コミもおすすめです。

口コミの中には婚活サイトに関するものもありますので、確認しておくといいでしょう。

中にはおすすめの婚活サイトを紹介しているところもありますので、気になる方は参考にしてみましょう。

経験者からの紹介

婚活サイトの探し方としては、経験者から紹介してもらう方法もあります。

実際に婚活サイトを利用して結婚した人であれば、婚活サイトはもちろん、活動の仕方までしっかりアドバイスしてくれることでしょう。

近くに経験者がいたら相談してみるといいでしょう。

シンママの出会い手段⑥「結婚相談所」

シンママにおすすめの出会いの方法ですが、結婚相談所もいいと思います。

結婚相談所に抵抗をお持ちの方もいるかもしれませんが、昔と異なり、最近の相談所は初めてという方も利用しやすくなっています。

最近はネット上のサービスを提供していたり、婚活パーティーやお見合いパーティーなどを開催したりするところも増えているようです。

シンママにおすすめの結婚相談所

パートナーが見つからないシンママの方は、結婚相談所も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所に入会する際には、年収証明書や卒業証明書などが必要になりますし、入会金や成婚料なども必要です。

特に利用料金は高いところが多いですが、だからと言って必ず結婚できるわけでもありません。

利用料金がネックになるシンママの方もいると思いますが、難しい方は婚活サイトから始めてみるのも良いでしょう。

ネットで申し込みできる

結婚相談所のサービスをネットで提供しているサイトであれば、申し込みはネットからも可能です。

ただし最初に面接を行うところもありますので、手続きの内容はしっかり確認しておきましょう。

離婚歴や子供がいるということも登録する必要がありますが、交際の申し込みをする男性は、その点についてしっかり理解してくれていますので安心できます。

シンママの出会い手段⑦「マッチングアプリ」

最後におすすめの方法としては、マッチングアプリは外せません。

最近は様々な種類のマッチングアプリが登場していますが、中でも人気があるのが「イヴイヴ」です。

イヴイヴについて

イヴイヴとは、2016年設立のベンチャー企業「株式会社Market Drive」が運営しているマッチングアプリです。今までにない完全審査制というコンセプトが、20代30代の若い男女を中心に人気を集めています。

https://eveeve.jp/

イヴイヴの詳細

運営会社:株式会社Market Drive
App Storeの評価 :3.8
Google Playの評価:4.2
会員数/ユーザー数:80万人
男女比:男性65% 女性35%
累計マッチング数:未公開
有料プランの値段:1ヶ月3600円から

安心して活動できるマッチングアプリ

イヴイヴは、審査・承認された後に入会でき、実名は表示されず、身分証明書の認証があるので安心です。

毎週金曜日の夜21~24時までの間は、今すぐトークできる人を探せる「プチ恋」機能を搭載しているのが特徴です。

全体的に、20~30代のユーザーが多いようです。

まとめ

シングルマザーが彼氏や旦那を見つけるおすすめの方法と言えば

  1. 職場恋愛
  2. お見合い
  3. 友人の紹介
  4. 婚活パーティー
  5. 婚活サイト
  6. 結婚相談所
  7. マッチングアプリ

以上のことを挙げることができるでしょう。

まずはお気に入りのものを試して、様子を見るのはいかがでしょうか。