コラム

パパ活の相場っていくらぐらい?気になるお小遣い事情を徹底調査!

wallet

パパ活が気になっている女性の多くが「お小遣いっていくらぐらいもらえるの?」と疑問に思っているでしょう。そこで、パパ活のお小遣い事情について、相場を詳しく調べてみました。これからパパ活を始めようと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パパ活の平均相場をチェック!

パパ活と一言にいっても、内容は様々です。会って食事やお茶を楽しむことから、大人の関係まで含めると、金額の相場も大きく変わってきます。ここでは、内容に応じて変わるお小遣いの相場を表にまとめてみました。あくまで平均金額になりますが、パパ活を検討している人は参考にしてみてください。

パパ活の平均相場

活動内容 30代 40代 地方の相場
顔合わせ 5千円~1万円 5千円~1万円 5千円~1万円
食事やお茶のみ(都度) 5千円~3万円 1万円~3万円 5千円~3万円
デート(都度) 2万円~3万円 3万~4万円 2万円~3万円
身体の関係あり(都度) 2万円~10万円 3万円~10万円 2万円~5万円
食事やお茶のみ(定期) 1万円~10万円 4万円~10万円 4万円~10万円
デート(定期) 5万円~15万円 5万円~15円 5万円~10万円
身体の関係あり(定期) 10万円~50万円 10万円~50万円 10万円~50万円

 

都度パパなのか定期パパなのかによっても金額が異なり、身体の関係を持つとお小遣いは大きく跳ね上がります。一度に10万円以上もらえるだけでも驚きですが、最大50万円までとなっているため、パパ活の世界は計り知れない部分も多いことがわかるでしょう。

顔合わせや食事・お茶をするだけでも1万円前後をゲットできるため、パパ活女子にとってはメリットが大きいです。ただ、上記の表に当てはまらないケースもあるので注意しましょう。中には、お小遣いが全くもらえなかったという人もいるのです。相手がどんなパパなのか、経済力によってもらえるお小遣いの金額にも差が出るというのが現状です。

お小遣いは何で決まる?

パパ活のお小遣い相場を見ていると、活動内容やエリアに応じて金額には差があります。パパ活のお小遣い事情は、内容やエリア以外に、こんな点も金額決定に関係しているのです。お小遣いの金額が決まる要素、またはパパが女性のどんなところを見ているのかといった点について解説します。お小遣いは、これから紹介する4つのポイントで決まる部分も多いことを理解しておきましょう。

外見が可愛いまたはきれい

パパ活のお小遣いは、女性の外見によって左右されると言っても良いでしょう。パパによって女性の好みも異なりますが、一般的には以下のような特徴を持つ女性が、パパに可愛がられる傾向にあります。

 

・顔が整っていて可愛い、またはきれい

・笑顔が素敵

・目が大きく、色白

・自然な髪色で清潔感がある

・上品で清楚な服装をしている

外見で人を判断するのはよくないという意見があるものの、パパ活では見た目が非常に重要となります。パパが一緒にいて自慢したくなるような可愛くてきれいな女性だと、お小遣いもたくさん出してくれるでしょう。服装や髪型の清潔感や肌の状態なども、パパは見ているものです。パパ活をしてみたいと考えている女性は、自分磨きをしっかりしておくと安心でしょう。

パパの経済力

パパ活でもらえるお小遣いは、パパの経済力による部分も大きいです。お金に余裕がある人なら、1時間ほど食事をするだけでも3万円ほど渡してくれます。一方、パパとして活動しているけれどお金には限りがあるという男性からは、大きな金額は期待できないでしょう。

パパの経済力をチェックするには、パパの職業や役職を調べてみると良いです。会社を経営している社長さん、会社の役員、医師、弁護士・・・などと、職業によって収入は異なります。できるなら、お金に余裕のあるパパと付き合いたいですよね。お小遣いを期待している女性にとっては、パパの経済力も大きなポイントとなります。気になるパパがいたら、どんな仕事をしている人なのかを見極めつつ、日々の生活や持ち物などから収入を予想してみるのも良いでしょう。

気配りができるかどうか

パパ活で多くのお小遣いをゲットしている女性は、気配り上手という特徴も持っています。たとえば、一緒に食事をしているとき、さりげなく料理を取り分けたり、空いているグラスにお酒を注いだり、ちょっとしたことに気がついて行動してくれる女性は、パパにとって嬉しいでしょう。自分のことをよく見てくれている、細かいことに気づく子だなという印象を与えることができます。

気配り上手だと、これからも一緒に食事やお茶を楽しみたい、たまにはドライブや遠出もしてみたいなどと、パパ側も予定を考えてくれるでしょう。一緒にいて安心できると思ってもらえると、お小遣いも期待できます。

女性の年齢

パパ活をするにあたって、女性の年齢も大きなポイントとなります。パパ活をしている年代で最も多いのは20代とされており、その次に多いのが30代です。パパとしては若い女性を連れて歩く方が気分もよく、甘やかしたくなるような存在でしょう。

そのため、パパ活でお小遣いを多くゲットするためには、20代前半のうちに始めるのがおすすめです。20代も、前半と後半とでは大きな違いがあります。パパによっても理想の年齢は異なりますが、やはり人気があるのは20代前半です。

パパ活で成功するためには、女性の年齢も関係しているのです。

一緒にいて楽しい、居心地が良い

気配り上手な女性はパパに好かれると紹介しましたが、その延長で、一緒にいて楽しい、居心地が良いと感じる女性もパパに好かれやすいです。誰かと一緒に過ごしているとき、楽しい方が良いと思うのはみんな同じです。よって、パパ活でも、一緒にいて楽しいと思える女性になれたら、パパからお小遣いをゲットできるでしょう。

食事のときにいつも会話が弾む、好きなものが同じで会話が盛り上がるといったケースや、人の話を真剣に聞いてくれ相槌を打ってくれるため安心できる、一緒にいる時間が心地よいなど、女性の存在によってパパの気持ちは変わります。

一緒にいて楽しい、居心地が良いと思ってもらえると、近いうちに食事やデートのお誘いが来るでしょう。

常識がある、マナーがきちんとしている

パパ活でお小遣いが欲しいとき、常識やマナーがきちんと身についているかどうかも大きなポイントとなります。パパの多くは、会社経営者や医師など、常識やマナーに関して正しい知識を得ている人が多いです。

一緒に食事をしたけれど食事マナーがなっていないと思われてしまうと、その後はお誘いがなくなるかもしれません。常識やマナーは、ふとしたときに感じられるものです。素敵なパパと長くお付き合いするためには、女性自身もスキルアップしていくことが必要です。自分磨きを頑張っていると、外見だけでなく内面も美しく変わっていくでしょう。そんな素敵な女性との出会いを、パパは待っています。

パパに楽しいと思ってもらえるよう、常識やマナーについてはきちんと身につけておきましょう。

どれぐらい気に入られているかも重要

女性側に可愛さや美しさ、若さ、常識などが備わっていると、パパはこれからも会いたいと思ってくれます。そんな中、会う回数を重ねていく際に重要となるのが、どれぐらい気に入られているかという点です。

愛嬌のある女性はパパから気に入られる傾向にあり、これからも一緒にいたいと思ってくれるようになります。会っていく中でパパの性格や人間性についても見えてくる部分があるため、愛嬌のある女性を意識しつつ過ごしてみましょう。

お小遣いアップを狙うには?

パパ活をこれから始めてみたいと考えている女性、またはもうちょっとお小遣いアップを狙いたい女性のために、お小遣いアップのコツをご紹介しましょう。お小遣いが増えると、生活と時間に余裕ができ、毎日がより充実します。以下のポイントを押さえながら、お小遣いアップを狙ってみてください。

とにかく待つ!が効果的

パパ活をしていると、パパのリッチさからついついおねだりしてしまいがちです。

 

「今月、バイト代が厳しくて・・・」

「テスト前でバイトができず、お小遣いが足りないの」

「欲しいバッグがあるんだけど、買えなくて・・・」

 

一人ひとり、さまざまな内容を考えながら、おねだりをすることもあるでしょう。しかし、おねだりすることによって、お小遣いが減ってしまうケースがあるため注意が必要です。

そこで、実践してもらいたいのが、とにかく待つということ。パパの話に耳を傾け共感する、いつも美味しい食事をご馳走してもらって感謝している、楽しい時間をありがとうといった思いでパパと付き合っていると、パパはお小遣いを渡したくなるのです。

素直にお礼を言われると嬉しいですし、またこの子と食事に行きたいなと思ってくれるでしょう。そうして関係を続けていく中で、気がついたらお小遣いがアップしているというケースが多いです。自分から催促すると返って失敗するため、素直にパパとの時間が楽しくてあっという間だったと伝えてみましょう。パパの心を掴めると、予想以上のお小遣いを渡してくれます。

趣味を共有する、旅行を楽しむ

パパとのやり取りが増えていく中で、食事だけでなく遠出する機会も出てくるでしょう。一緒に過ごす時間が増えると、お互いの趣味や好きなものなども見えてきます。そこでおすすめなのが、趣味の共有や旅行を楽しむことです。

たとえば、パパの趣味が釣りだとします。「私も釣りに行ってみたいな」といった一言で、パパは釣りの予定を立ててくれるでしょう。釣りデートの約束ができ、一日釣りを楽しみます。釣れるまでの間会話を楽しんだり、釣れたときに一緒に喜んだり、パパにとっては自分の趣味を理解してくれる人がいるということがとても嬉しいでしょう。

きっと、釣りデートを終えて別れる頃には「楽しい一日をありがとう」という意味も込めて、いつもよりお小遣いがアップしているでしょう。

旅行を一緒に楽しむのも、趣味を共有するという点と共通しています。行き帰りの乗り物の中での会話、同じものを見たり食べたりして楽しむなど、旅行の醍醐味を二人で共有できると、パパは自然とお小遣いを渡したくなるものです。

パパに寄り添うようにして一緒に楽しむというのが、お小遣いアップの大きなポイントと言えるでしょう。

お小遣いをゲットした女性たちの体験談

パパ活をしている女性にとっては、できるだけ効率よくパパからお小遣いをもらいたいと考えているでしょう。ときには待つことも大事なパパ活、実際にお小遣いをゲットした女性たちの体験談を参考にしてみましょう。

趣味が同じで盛り上がり、気がついたらお小遣いもアップ

私の趣味は読書なのですが、同じ趣味を持ったパパと偶然出会いました。初めて会ったときにお互いの趣味について話したため、次のデートは本屋さんに行こうと決まりました。似たような作家さんが好きなこと、同じ本が好きなことなどが重なり、気が付けば週に2、3回会うように。待ち合わせは、いつも本屋さんでした。

気になる本が見つかったらいつも買ってくれて、流れで食事をする際にも食事代などはすべて支払ってくれました。そして帰り際には、好きな読書をもっと楽しんでほしいということで、お小遣いを3万円も渡してくれたんです。こんなにたくさんもらえないと遠慮はしたのですが、使ってほしいと言われ素直に受け取ることに。

趣味が同じで楽しい時間をもらっているのに加え、お小遣いをもらうことができ、こちらとしては嬉しい限りです。お小遣いのうちから数冊本を買って、パパと会うときに紹介したいと思っています。(20代女性)

話はいつも聞き役に

パパ活を始めて最初に出会った男性と、食事をすることになりました。もともと話すよりは聞く方が好きだったので、パパと食事をしているときにもパパの話を聞くことにしました。パパの仕事の大変さ、抱えている悩みなどを聞き、ときには相槌を打つ程度で聞き役に徹しました。

そんな作戦を立てていたわけではなかったのですが、初めて会ったときからいつもお小遣いは4万円もらっています。聞いてくれてすっきりした、安心して話すことができると言ってもらい、これからも聞き役になろうと思いました。

今もそのパパと定期的に会い、いろんな話を聞いています。

パパ活の相場を知ってお小遣いアップを狙おう!

パパ活は、パパの年齢や収入、女性の外見や性格などによって大きく変動します。そんな中お小遣いアップを果たすためには、控えめかつ気配り上手な女性になれると良いでしょう。パパが自然とお小遣いを渡したくなるような素直な女性でいることができると、パパ活も順調に進んでいきます。