体験談

現在パパ活中の現役女子大生がその実態、体験談を赤裸々告白!パパの最高年齢は71歳!

GYAO!で配信中の 「ニュースな女子大生と加藤浩次」という番組において、パパ活女子大生の生々しい体験談が取り上げられていたので紹介します。

パパ活を取り上げた番組は?

冒頭でも述べたように、インターネット番組GYAO!において配信中の「ニュースな女子大生と加藤浩次」の特別版「ディープな女子大生と加藤浩次」において、パパ活が取り上げられました。ディープな特別版のため、かなり突っ込んだ内容となっており、女子大生二人の生々しいパパ活体験を聞くことが出来ます。
なお、番組は2020年10月31日(土) 23:59まで配信されています。番組自体は18分の番組ですので、間延びせずストレスフリーで視聴する事が出来ます。

GYAO!で今すぐ動画を見るにはこちら

パパ活女子大生2人の印象は?

番組に出演したパパ活女子大生はAさん、Bさんの2人です。2人はもちろん顔が映らないようにスリガラス越しに座っています。

番組MCの加藤浩次が2人の顔を確認したところ顔は普通で、派手さがない「本当に普通の子」という印象だそうだ。

パパ活女子大生のパパは1人ではなかった!何人のパパがいるのか

次に、パパ活女子大生のプロフィールが紹介された。

  Aさん(21歳)S大学 4年生 Bさん(22歳)T大学 4年
パパ活歴    1年半    2年
パパの人数    4人    6人

パパの人数に驚いた。2人ともパパは1人だけではなかったのである。キープというかお金の出どころは沢山合った方がいいという考えだろうか。パパ活したい時に1人のパパが都合つかなくても、他のパパに連絡してお小遣いをもらっているのだと思う。貪欲な恐るべし女子大生である。

パパの年齢層は下は35歳から上はなんと71歳!

Aさんの4人のパパの年齢層は35歳,40歳,57歳,58歳だそうだ。
35代のパパはAさんと年齢が近いからか恋愛系パパ。あわよくばAさんと付き合いたいと思っているに違いない。
58代のパパは落ち着いているとのこと。やはり、精神的、金銭的な余裕からか恋愛系ではなく純粋なパパという関係に近いそうだ。

対してBさんのパパの年齢は驚きである。
一番上のパパで71歳。Bさんは22歳であるため、49歳差である。71歳のパパが49歳の時にBさんはオギャーと産声を上げ、この世に誕生したのである。その22年後に二人はパパとパパ活女子大生という関係で出逢う事になったのだ。

奇跡である。

Bさんはこの71歳のパパ以外にも68歳,60代と50代前半のパパがいる。BさんはAさんよりもパパの年齢層が高い。年齢が上=お金を持っているいうイメージが合っているとしたら、Bさんの方がパパ選びは上手なようだ。しかし、もはやパパ活ではなくてジジ活である。

Aさんがパパ活を始めた理由、キッカケは?

Aさんがパパ活を始めたキッカケを教えてくれた。パパ活を始めた当時、Aさんは彼氏と同棲していたそうだ。しかし、家賃が払えなくなったため、なんとかお金を工面しようとガールズバーで働きだしたのである。その勤め先のガールズバーにおいてパパ活の事を知ったそうだ。彼氏が浮気をしたため、彼氏と別れた後にパパ活を始めた。

ちゃんと順番を守っていますね。

Aさんのパパは4人いるが、それぞれのパパに「パパはあなただけです」と言っているそうだ。怪しんでいるパパはいないとのこと。

男は鈍感ですから騙されやすいですよね。

パパの探し方、見つけた方法は?使用したアプリは何?

Aさんはpaters(ペイターズ)というアプリでパパを見つけたそうだ。そうこのサイトでも紹介しているアプリである。

ペイターズは「ワンランク上の上質な出会い」をうたうサイトである。ペイターズのアプリを作ったのは何と女性である。このペイターズの言ってみれば社長は高校時代、経済的な理由により好きなことが出来なくなり、夢を諦めざるを得なかった。そんな経済的理由により、夢を諦める女性を少しでもなくしたいという思いからパパ活アプリペイターズを作ったのである。
ペイターズはリリースから一年半で会員登録数が30万人を突破した、とても勢いのあるアプリである。

ペイターズの男性の利用料金は月1万円である。そのため、社会的信用がある程度高い、お金を持っている男性が登録していると言えるだろう。中にはプレミアム会員といってもっと上のランクの会員もいるそうだ。プレミアム会員は女性からも確認する事が出来るため、一般会員よりも高い料金を払っているプレミアム会員のパパを狙うことでよりリッチなパパを選ぶ事が出来るそうだ。

Bさんがパパ活を始めた理由、キッカケは?

Bさんがパパ活を始めたキッカケは、社会人になった時に家賃を払ってくれる人がいいなと思ってパパ活を始めたそうだ。中にはパパが社長であったり、会社で上の方の役職の場合、パパ活を通じてそのパパの会社にコネで就職できることもあるそうだ。

絶対嫌ですね。

AさんもBさんもパパには恋愛感情がないそうで、自慢話を聞いたり話し相手になるというサービス業をしている感覚だそうだ。

パパ活でお小遣いはいくら貰えるの?

Bさんによると、食事1回で1万円が貰えるそうだ。4時間も食事をすることもあり、フルコースで高級料理を食べ、更に1万円貰える。これ安いと取るか高いと取るかは人それぞれである。

Bさんはパパ活の他にバイトもしている。パパ活だけになると金銭感覚が狂ってしまうため、パパ活と普通のバイトをすることで、しっかりメリハリを付けている。

お金持ちなパパと長く関係を続けるコツ

AさんもBさんも口を揃えて営業が大変という。パパはAさんBさんだけでなく、他の女性も見る事が出来るわけだし、パパ活アプリはペイターズだけでないため、いつ関係を切られてもおかしくないと危機感を持っている。そのため、関係を続けるためにあの手この手でなんとか気に入ってもらおうと努力をしている。ほめたり、相槌を打ったりの営業トークは身に着けているとのこと。

キャバ嬢や風俗嬢、いや普通の営業マンと変わらないですね。

印象的だったパパ、変なパパは?

AさんBさん共に100人以上のパパに会ってきた中で、特に印象に残っているパパを教えてくれた。

Aさんによると、1回目のデートでファミレス、2回目のデートはマックだった、お金を持っているかわからないパパがいたそうだ。

ケチなだけかもしれません。でもいますよ、お金を持っていてケチな人。

Bさんによると、色々なところに旅行に連れて行ってくれるパパがいたそうだ。沖縄とタイ。

タイいいですね、行きたいです。

旅行先でも部屋は別であるため安全だというBさん。2人きりは危ないですね。 旅行代はすべてパパが払ってくれて、その上で数万円お小遣いをもらっているそうだ。

パパ活女子大生のAさんとBさんは普通の恋愛が出来るのか?

AさんとBさんは普通の恋愛が出来るのか?
そう思う人もいるだろう。しかし、心配無用である。

AさんとBさんには彼氏がいたのだ。

Aさんはパパ活を始めるキッカケとなった、別れた彼氏とよりを戻して付き合っている。
Bさんは3年付き合っている彼氏がいる。

Aさんの彼氏はパパ活をしている事をうすうす勘付いており、Bさんはパパ活をしている事を今の彼氏に1回バレたことがあるそうだ。

これからパパ活をやろうとする人に向けて一言アドバイスは

Aさん
「今は人が増えちゃったので、なかなか太いパパを見つけるのが大変だと思うので、細く長く頑張ってほしいです。」

Bさん
お金は本当に大事なので、稼げる時に稼いでおいたほうがいいです。

GYAO!で動画をみるにはこちら

まとめ

いかがだっただろうか。
パパ活女子大生Aさん、Bさんのリアルな生々しいの体験談。参考になっただろうか。

特にこれからパパ活をしようとする人に向けての一言は重みがありますね。

このサイトではこの記事で紹介したペイターズだけでなく、様々なパパ活アプリを紹介しています。
これからやってみようとする人の参考なれば幸いです。