体験談

パパ活の始め方|半年で170万貯金したパパ活女子の体験談

『パパ活ってなに?』

パパ活とは、肉体関係なしで
お金に余裕のある年上男性(パパ)と、
20代前後の若い女性が
デートや食事を共にしてお小遣いをもらう活動のこと。

このパパ活を2017年の10月くらいから
2018年の3月までやって、もらった金額は
なんと、約170万円
(うち103万円は1人のパパからもらいました!)

一回だけしか会わなかったパパや、
定期的に会っていたパパを合わせると
約50名ほどと会っていましたが
肉体関係は誰ともありませんでした。

そんなパパ活の始め方を特別に
お話しちゃいます!

『なぜパパ活をはじめたのか?』

長期旅行に行くため200万の貯金を手っ取り早く貯めたくて、
キャバクラで働こうかなと考え体験入店に行ったんですが
女の子たちの目が怖くて居心地が悪い、
お客さんに飲ませた分が売り上げになるという
当たり前のシステムがなんとなく苦手で続けられませんでした。

そこでネットサーフィンをしていて
「パパ活」、というワードに出会います。

これが始めたきっかけ。
しかし・・・
周りにパパ活をしている人はいなかったのでどこで誰と会えばいいのか?
相手はどうやって見つけるのか?
会って何をするのか?
会ったらどんな風に接すればいいのか?
危険はないのか?
いくらくらい稼げるものなのか?
などなど、
分からないことだらけでした。

そこで私は実際にやってる子のブログやSNSを見た情報から、
工夫しつつ自分でやりやすいようテンプレート化していきました!

そのテンプレートや経験したことを
包み隠さず教えます!

『パパの探しかた』

方法としてはお店やクラブの人からお客さんを振ってもらう
またはパパ活専用アプリやサイト、SNSで相手を探す。

この2通りです。

わたしは手軽に始められると思いパパ活専用アプリで探すことにしました!
でもどう探してもメリットデメリットはつきものです。
よく理解した上で決めてくださいね!

自分で探す場合のメリット

→良いパパと詐欺パパを見極められる
→お手当が全て自分のものにできる(お店に取られなくていいっていう意味ですね。)
→金額を自分で決められる(自分の交渉次第。)

自分で探す場合のデメリット

→自分でやり取りするので返信しても会えないことがあり時間もかかる
→何かあっても助けてくれる人がいない可能性がある
→人数が増えると管理が大変
→報酬がもらえない可能性がある

などなど。

わたしの場合は空き時間でメッセージを送り
実際会ってみて強引に大人の関係を迫られたりしても
気が強いので(笑)危険は回避できると思い
パパ活専用アプリで始めることにしました。

『100万円以上くれたパパを見つけたアプリ』

アプリ

わたしが使ってみたのはペイターズ(paters)というパパ活専用のアプリ。

女性は無料で登録、やりとりができ
男性は1ヶ月1万円の使用料がかかるので
出会い系をやっている男性は少ないです。

※男性会員がお金を払って登録しているかで
お客さんの質が変わると思いました。
無料で登録できるところに
登録している人たちはお金をあまり使ってくれない、
まだ余裕がない感じの人が多い…など。
(あくまで個人的な感想です。)

ここで見つけたアラフォーのTさんから
計103万円をいただきました!

ペイターズへはこちらから登録出来ます。

サイト

また、登録していたサイトはシュガーダディ(sugardaddy)。

シュガーダディもパパ活のマッチングを売りにした
サイト形式のものでアプリを使いこなせない
アラフィフオーバーの男性が多いです!
でも私はサイトに飛んで
メッセージチェックするのが面倒で使っていませんでした。

またメッセージやいいねがくると
メール通知が送られてくるので、
メールも大量になっていたのでメール通知を
オフにしていたりメールチェックする癖がないと
せっかくメッセージが来ても気づくことができません。
ちょくちょくチェックすればいいんですけどね。
なにせ面倒くさがり屋なもので。

さらに出会い系サイト感覚で使う援交おじさんも
紛れているのでメッセージでの見極めが必要です。

シュガーダディへの登録はこちら

『交際クラブってとんな感じ?』

メリット

→アプリとは比較にならないお金持ちが登録している
→男性も審査を受けるので危険な男性が少ない
→会う目的(食事だけ/進展ありなど)マッチした男性を紹介してもらえる

デメリット

→面接が厳しい
→誰でもオファーが来るものではない
→金銭感覚のコントロール

数ある交際クラブの中で唯一トライした
ユニバース倶楽部」。

こちらも会員制登録交際クラブです。
登録のため新宿にあるオフィスで面接をしていただいたので
内容と質問事項などをご紹介しますね!

登録したい方は参考にしてください♪

・簡単な履歴書のようなシートの記入
本名(男性会員への表示は変えられます)・
生年月日・連絡先・職業・整形歴等

・面接・LINE登録
面接では仕事の面接のように長所・短所を聞かれたり
趣味、登録動機、現在のパパの有無、
相手とどこまで進展して良いか、などなど。
相手から連絡が来るとまず会社からLINEで
連絡が来てやりとりスタートになります。

・写真撮影
写真撮影は男性会員のみ見ることができるプロフィール用写真に加え、
自己紹介ショートムービーも合わせて撮りました。

撮影時は着ていった服か、
用意された短いスカートとヒールを借りることもできますが
男性が好きそうな服装で、ヘアメイクもきちんとしていくのがポイントです。

写真で第一印象になるので赤い服で目を惹く、
程よい露出で目を惹くなど工夫が必要なようです。
デニムはもちろんパンツ全般、スニーカーなどはNG!!!!!

・身長、体重測定

という流れでした。

後日合否がわかるものですが、
結果…お返事は来ず。
体の関係はなしと言ったこととか
写真写りが悪かったかな。笑

アプリやサイトなどご紹介しましたが
一番金銭的余裕があり
価値ある時間のためなら出費を惜しまない
男性が多いのが会員制クラブかな、と
思いますが面接で話を聞くと紹介される男性は
基本的には体の関係もありで考えているようなので
お食事やデートだけで会ってくれる
パパを見つけたい場合は
あまり向いていないのかな?と思いました。
(個人的な印象です。)

システムにも向き不向きがあるので
色々登録してみて結果合うものを残して
使うのがいいと思います♪

ユニバースクラブへの登録はこちら

『パパを見つける準備』

登録していきなり初めてもそう簡単に
パパと会うことはできません。
しっかりと自分を守りつつ
良いパパを出会うための準備を!

登録名/表示名

本名を登録している子もいますが
私は本名を晒したくなかったのでキャバ嬢でいう源氏名的な
嘘の名前で登録していました。
今時名前で検索するとなんでも出てきてしまって
危険なのでフルネームの公開はオススメしません。

また、信頼できる関係になったパパにだけ伝えると
特別感や信頼しているということを伝えられていいですよ!

プロフィール画像

クラブのくだりでも大切だと言いましたが、
アプリの写真も同様で名刺のようなものです!
ずらりと並ぶ女の子の写真の中から
押してプロフィールを見たい!、
メッセージを送ってみたい!と
思わせる写真を選びましょう!

わざわざカメラマンに撮影を頼む子もいるようですが
使い方によってはプロっぽくていやだ、
一般人がいいっていうパパ達もいます。
うまく使い分けてくださいね♪

わたしが使っていた画像は
顔補正機能がついた写真アプリで
少しだけ肌を綺麗にしたり
目を大きくしたり、顔を小さくしたものでした。

でもやりすぎには注意です!

会ったとき、若い女の子に会えば多少は
可愛く見えるのでいいですが
違いすぎるとトラブルの原因になり、
すぐに帰られてしまったりお手当がもらえないなんて事も!

でも思い切って耳がはえていたりすれば
加工なし見せて~とか
メッセージでの会話も増えるかも知れません!

また素顔に近いものを登録して知り合いに見つかったら
嫌だ、という方も顔を大きく変えていたらバレにくいかもしれません。笑

自己紹介文

アプリの場合は自己紹介文(プロフィール)も重要。
私はまずプロフィールをみてくれたことへのお礼、
パパ活をしている理由(お金が必要な理由)、
好きなことや食べ物などを書いていました!
⚠︎ここに金額などの条件を書くのはお勧めしません!

プロフィールを見てくれてありがとうございます!

〇〇が夢で、夢に向かって貯金中です。
頑張りすぎてちょっと疲れちゃったので
一緒にお食事や楽しいデートでリフレッシュしたいな😌

少しでも気になったらメッセージください❤︎

私はこんな感じでやってました!
自分なりにアレンジして使って見てください♪

ここまでで準備は完了!

クラブやお店に登録できたら待ち、
アプリやSNSに登録したらいいね!や
メッセージを送ってパパを探し始めましょ!