パートナーズ

婚活サイト「パートナーズ」とは|結婚相手を見つけるのにおすすめ

素敵な恋人が欲しい、結婚を前提に付き合える人を見つけたいといった思いを抱いている人が集まるパートナーズは、10周年を迎えた婚活サービスです。婚活サイトがたくさんあってどこに登録したらいいかわからないといった悩みを抱えている人は、ぜひパートナーズについてチェックしてみましょう。

パートナーズってどんなサイト?

婚活サイトであるパートナーズは、どんなサービスを提供しているのでしょうか?ここでは、パートナーズの特徴を紹介していきます。

ベストパートナーを紹介してくれるお見合いスタイル

パートナーズは、自分でアクションを起こしていくというよりは、運営側があなたにぴったりのパートナーを紹介してくれるスタイルのサービスを提供しています。お見合いをセッティングしてくれるような形で、住んでいる地域や性格の相性などから見つけ出してくれるのです。

プロフィールに記載されている「パートナーについて」の部分を参考に、パートナーズ側が厳選してくれます。自分から踏み出す勇気がない、どんな人が合うのかわからないといった人にも、パートナーズのサービスはおすすめです。

性格や相性を診断した上でぴったりな人を見つけ出してくれる

パートナーズでは、性格診断実施しています。性格診断を行なうことで、知らなかった自分に気づくきっかけになり、ふさわしい相手を見つけることにつながるのです。

現実主義や冒険家、熱心家など、細かくタイプを分け、一人ひとりの性格に合うものと結びつけていきます。

素直に質問に答えていくと、新たな発見ができるでしょう。素敵な人と無事ゴールインを果たすため、性格診断はぜひ利用したいですね。

パートナーズを利用する上での注意点

お見合いスタイルを採用し、性格診断によって自己を見つめ直すこともできるパートナーズは、利用する上での注意点もいくつかあります。注意点を理解し、快適に利用しましょう。

利用者の年齢層が高め

パートナーズは、利用者の年齢層が高めに設定されています。マッチングアプリや出会い系サイトというと、多いのは20代や30代ですが、パートナーズの利用者は40代や50代が多いです。今まで素敵な異性と出会うきっかけがなかった人や、仕事に追われてきた人などが多く登録しています。

また、離婚歴のある人も登録している点が特徴的です。男女ともに利用者の半数近くが離婚を経験しており、一生寄り添えられるような人を見つけたいと考えている人も多いことがわかります。

写真を掲載している人が少なめ

サイトを通じて知り合った場合、気になるのが相手の顔です。顔写真が掲載されていれば想像できますが、パートナーズでは写真を掲載している人が少ないです。男性で50%台、女性で30%台という低さになっています。

一般的な婚活サイトが顔写真の掲載を推奨している一方、パートナーズは顔写真を載せている人が少ないため、実際に会うまでは不安を感じてしまう恐れがあるでしょう。

ハイスペックな男性は少なめ

40代や50代と年齢層が高めのパートナーズには、ハイスペックな男性が少ないです。高収入、ルックスが良いといった条件を相手に求める場合は、せっかくマッチングしても先には進めないかもしれません。

一方、普通の幸せを願っている人が多いため、人として信頼できると思える人と出会うことも可能です。

パートナーズの攻略法をチェック!

離婚歴があるけれど再婚したいと考えている、年齢を重ねてしまったけれど結婚したいといった思いを抱いている人が、パートナーズにたくさん登録しています。パートナーズで無事理想の相手を見つけられるよう、以下のポイントに注意して攻略してみましょう。

こまめなログインを心がける

パートナーズで相手を見つける場合、まずはサイトをしっかり利用することが重用です。登録はしたもののあまりログインしていない状態では、相手が見つかる確率も下がります。

そこで、登録したその日から、こまめなログインを心がけましょう。

検索機能も備わっているパートナーズですが、ログイン順に紹介される形式となっているため、ログインしていないと人目につく機会も少なくなってしまいます。毎日ログインを日課にし、1日に数回サイトを開くのもおすすめです。

また、パートナーズの足あと機能は無制限で残していくことが可能です。気になる相手がいたら足あとをたくさんつけて、相手に知ってもらいましょう。

写真とプロフィールを充実させよう

よりスピーディーに異性と出会うためには、写真とプロフィールを充実させることが大切です。パートナーズでは顔写真を掲載している人が少ないと紹介しましたが、笑顔で顔がはっきりと写っている写真はぜひ載せておきましょう。加工などをしていない、自然体の写真がおすすめです。

写真と同様、プロフィールもきちんと書いておきたいです。パートナーズでは選択式でプロフィールを埋めていくことができるため、短い時間で登録できます。その後最後に書くことになる自己紹介文に関しては、しっかり自分で考えたものを入力しましょう。挨拶から始まり、パートナーズを利用している理由、仕事やプライベートについて、結婚観などについてまとめておくと、相手に自分のことを理解してもらいやすいでしょう。

性格診断はぜひ試してみよう

パートナーズの特徴とも言える性格診断、登録したあとにさっそく利用してみましょう。4つの骨組みを元に性格を計測し、その後28の質問に答えていきます。結果は、16ある性格のタイプの中から適したものが紹介されるという仕組みになっています。

性格診断を事前に行なっておくと、気になる人が見つかったときにその人との相性を調べることができるのです。反対に性格診断をきちんとしておかないと、気になる相手との相性診断を行なうことができません。

自身の性格について知る良い機会にもなるため、パートナーズに登録した後はできるだけ早く性格診断を済ませておきましょう。

覚えてもらいやすいニックネームにするのもおすすめ

パートナーズ以外の婚活サイトやマッチングアプリについても当てはまる点が、覚えてもらいやすいニックネームをつけることです。自分の名前をそのまま利用する以外に、可愛らしく覚えやすいニックネームもおすすめです。短めで入力しやすい文字で組み合わせるという方法もあります。

パートナーズに登録してプロフィールを入力していく際は、素敵なニックネームを考えてみてください。

パートナーズを利用した人の体験談

婚活サイトがたくさんあってどれにすれば良いかわからないという人のために、パートナーズを利用している人の体験談をご紹介しましょう。実際の体験談を参考にすると、自身が利用したときのシミュレーションもできます。

楽しみながら利用しています

そろそろ素敵な人と結婚したいと思い、パートナーズに登録してみました。出会い系サイトより真面目な人が多く、結婚について真剣に考えている人が多いという印象を受けました。

男性の年齢層は40代や50代が多く、30代後半の私にとってはちょうど良い年齢差かなと思っています。何人かの男性を紹介してもらった中で、どの人も控えめで優しい人が多いなと感じました。まだ自分とぴったり合う人とは出会っていませんが、友人はパートナーズで婚約者を見つけることができたため、私も頑張ってみたいと思います。(30代女性)

離婚歴があっても素敵な人と出会えた

離婚歴のある40代ということで、婚活サイトを利用しても大丈夫なのか不安でしたが、パートナーズには私と同じような経験をしている人がたくさん集まっていることがわかりました。

登録して1週間ほど経った頃に紹介された男性も離婚歴があり、実際にメッセージのやり取りをしていると考え方が似ていると感じました。その後実際に会うことになり、久しぶりにドキドキする時間を過ごしてきました。たまたま趣味が共通していることもあり、会話が尽きることはありませんでした。もっと早く出会っていれば良かったと思えるほど素敵な方で、これからもお会いするのが楽しみです。いずれ結婚を前提にお付き合いできたらいいなと考えています。(40代女性)

パートナーズ、利用法をマスターして相手をゲットしよう

年齢層が高く、離婚歴のある人も多く登録しているパートナーズ、利用法のポイントを押さえて素敵な人とのマッチングを楽しんでみましょう。恋や結婚に消極的だった人も、誰かと一緒に過ごす心地よさや楽しさを実感することができます。婚活サイトの利用が初めての人にとっても、快適に利用できますよ。

まずは、プロフィールを充実させて性格診断を行ない、お見合い相手の紹介を待ちましょう。

パートナーズて結婚相手を見つける↓