特別な出会い

【2020年2月最新版】ブライトマッチは高学歴限定マッチングアプリ|徹底攻略の方法とは?

高学歴の男女のみが揃うブライトマッチ、一流大学を卒業した人ばかりとなっています。

登録者はほぼ高学歴者、使用方法は紹介を待つだけという完全に振り切ったスタンスのマッチングサービスです。

そんなブライトマッチについて、詳細から徹底攻略の方法までご紹介します。

Contents

ブライトマッチはこんな人にお勧め!

アラフォーである筆者がブライトマッチを数か月使ってみての感想です。

ブライトマッチを使うべき人は以下のタイプです。

真剣に結婚したい人

ブライトマッチは完全に結婚目的に特化したきわめてシンプルなアプリです。

最大の特徴は「写真がない」という点です。

学歴や年齢、年収とプロフィールだけで会うかどうか決めます。

容姿にとらわれず条件から入っていく結婚相談所のような仕様となっています。

時間がないので効率よくデートしたい

ブライトマッチでは登録後、紹介が来るのを待つだけです。

これまでPairsなどのマッチングアプリは会うまでに非常に時間と労力を費やしてきましたが、ブライトマッチに入会してから非常に効率よく会えています

  • 「いいね!」したり自分で相手を選ぶ必要もない
  • デートが決まってから会話が始まる
  • コミュやつぶやきなどもない
  • 登録後、運営から紹介される人を待つだけ

デートが決まってから初めて相手と会話が始まるため、ほかのマッチングアプリのようにデートにつながらない無駄な会話をする必要がありません

結婚につながらない恋愛にうんざりしている

これまで恋愛をしてきても結婚につながらなかったという人は、「結婚目的」でなく「恋愛目的」の相手と出会っている可能性が高いです。

ブライトマッチは基本的に「結婚目的」の会員しかいません。

高収入・高学歴の相手と結婚したい

ブライトマッチでは会員の学歴と収入が確認できます。

出会う前にしっかりと相手の大学名と収入を確認することができます

これまでマッチングアプリでうまくいかなかった

筆者がブライトマッチを一番お勧めしたいのが「これまでの出会いアプリではうまくいかなかった」「会えなかった」人たちです。

ブライトマッチは、これまでの写真やコミュ力重視の出会いアプリとは異なる基準で判断されます。

そういった人でも筆者のように「Pairsなどのマッチングアプリでは惨敗だったけど、ブライトマッチでは無双できる」可能性が高いです。

アラサー・アラフォーの人

年齢的に結婚を確実に視野に入れて恋活・婚活すべき人は、恋愛重視のマッチングアプリよりもブライトマッチを使うべきです。

草食系の人・顔に自信がない人

ほかのマッチングアプリでは、自ら自己アピールしデートまでこぎつけないといけません。

押しの弱い草食系や写真映りが良くない人はそういったアプリは向いていません。

ブライトマッチはデートまで自動で進むので草食系や顔に自信のない人にお勧めです。

コミュ力・恋愛力がない人

あなたがこれまで恋愛でうまくいかなかったり、恋愛下手でも何の問題もありません。

恋愛下手だけど、いい妻・いい夫になる人はいくらでもいます

ブライトマッチでは結婚相手としてのあなたの良さを引き出してくれるアプリです。

これまで勉強を頑張ってきた人

恋愛や遊びを後回しにし、これまで勉強や仕事を一生懸命頑張ってきた人を学歴と収入という点から正当に評価するのがブライトマッチです。

臆することなく、あなたがこれまで頑張ってきたこと(学歴)をアピールしていきましょう。

 

ブライトマッチのメリット6つ

ブライトマッチならではのメリットをご紹介します。

メリット①無駄ナシ!結婚まで最短距離のアプリ

時間の短縮

筆者が実際に使ってみて「いいなあ~」と思ったのは、相手が勝手に紹介されてくるサービスです。

筆者はこれまでPairsをはじめマッチドットコムやウィズといったマッチングアプリをたくさん使ってきました。

どれもこれもメッセージのやり取りで疲れるんですよね。

  • メッセージのやり取りしてる途中で返事が来なくなる
  • 毎回、同じ質問をされる(住んでいる場所や仕事など)
  • 電車の中でマッチングアプリを開くのが恥ずかしい。

ブライトマッチはこういったわずらわしさがありません。

デートまで何もする必要はなく、待っているだけでOKです

筆者は以前結婚相談所にも入っていましたが、結婚相談所も毎月3人程度勝手に紹介されるシステムでしかも料金が月額2万円、退会時30万円と時代錯誤的な高額でした。

同様のサービスが、月額2980円で受けられるはありがたいですよね。

結婚につながらない相手を排除

結婚を本気でしたい人にとって、PairsやOmiaiなどのマッチングアプリは時間の無駄です。

なぜなら、ああいったアプリには既婚者はもちろん、結婚希望でない恋愛目的だけの相手が沢山いるからです。

ブライトマッチは基本的に「結婚目的」の相手しかいないので非常にスムーズです。

メリット②相手の学歴とバックグラウンドを確認できる

上記はさいきんのブライトマッチのマッチング結果です。
そうそうたる高学歴ぶりですよね。

結婚相手の学歴は重要

結婚相手の学歴は重要です。

収入、子どもへの遺伝子、生活の安定、どれをとっても学歴に左右されることは偽らざる真実です。

メリット③結婚で成功する組み合わせに

恋愛の相性と結婚の相性は全く違います。

ブライトマッチでは、結婚の相性が合う相手を徹底的に探すことができます。

学歴が釣り合う=価値観が同じ の組み合わせ

実際のところ、同じような学歴の男女は価値観も近いことがわかっています。

恋愛期間を過ぎたのち、家族としていい関係を維持していくには同じ知的水準や価値観、バックグラウンドの相手であることは予想以上に大切なのです。

結局、同じレベルの人との会話が一番楽しいですよ

草食高学歴男子+コミュ力女子 の組み合わせ

 

一方で、女子の学歴が低くてもうまくいくケースがあります。

男性=高学歴・コミュ障気味

女性=学歴は高くないが、容姿・コミュ力レベルが高い

こういった組み合わせも双方にとってWIN-WIN。

お互いの無いところをうまく補う良い夫婦になれます。

ブライトマッチが公表している最近のマッチング事例を見てみてもこのタイプの組み合わせが多発しています。

コミュ力高い系女子を求める草食男子や、男性のスペック志向のコミュ力女子はブライトマッチを強くお勧めします!

 

メリット④遊び目的の人が完全に排除されている

ブライトマッチに登録している人の特徴です。

  • 高学歴で高収入
  • 恋愛ではなく結婚がしたい

出会いまで顔の見えないマッチングサービスであるブライトマッチをわざわざ使う相手もまた、結婚に対して真剣でといえます。

恋愛したいタイプなら、顔が見れて気軽に何人と同時にやり取りできるペアーズのようなアプリを選び、わざわざ面倒な審査のあるブライトマッチは使いません。

またブライトマッチは入会時の審査がかなり厳密です。

  • フェイスブックの投稿を確認
  • 大学名・職場名の確認
  • クレジットカード、免許証の確認

これらの審査が必要となるため、必然的に遊び目的の異性は排除されていきます。

 

メリット⑤容姿や写真に自信がない人に最強

ブライトマッチは、実際に合うまで相手の写真を確認することができません。
確認できるのは下記の情報だけです。

  • 出身大学
  • 年収
  • 年齢
写真がないと判断できないんだけどー

これは逆に言うと、あなたの写真もまた相手に公開されていないということ。

見た目で興味を持ってくる人と、プロフィール文や学歴その他であなたに興味を持ってくれた人、どっちがいいですか?

見た目から入ることなく、相手をしっかり選べる

ブライトマッチの最大の特徴の一つが

会うまで顔がわからないこと

です。マッチング段階では写真は公表されないのです。

出会う前に顔も見れないの?それじゃあ好きになれないし、ときめきもないじゃん

そんなことをいう方はいつまでたっても結婚できません。
あなたはこれまでどんな恋愛をしてきましたか?

いくつも恋愛をしても、結婚に結びつかなかったのはなぜでしょうか。
それは、相手が恋愛向きの人であって、結婚向きではなかったからです。

容姿がそれなりにいい人は、「ただ顔だけで惹かれた」浮ついた相手が沢山寄ってくるために選択を間違い時間を無駄にするケースが結構あります。恋愛豊富だけどなぜか結婚に至らない、という人はこのタイプのことが多いです。

でもやっぱり見た目が大切~!
という肉食の方には、Pairsがおすすめです!

 

メリット⑥恋愛が苦手な人・草食系にこそお勧め

草食系・恋愛苦手男女の超絶強い味方

実はブライトマッチは、恋愛音痴にとって最強のツールです。

容姿がよく、コミュニケーションが上手な人は、ブライトマッチではその良さが生かされません。

なぜならブライトマッチは、学歴や収入でしかマッチングされないからです。

逆を言えば、

学歴や収入はよいけれど容姿や恋愛力には自信がない・・

という人にとって最高のアプリです。

ブライトマッチは、あなたがこれまで頑張ってきた勉強や学歴、収入というものを最大限に評価してくれるシステムになっているからです。

ほかのアプリでうまくいかなかった人も無双できる

PairsやOmiaiなどのマッチングアプリでうまくいかなかった方、ブライトマッチでなら無双できます(要学歴)

Pairsなどのマッチングアプリでモテる人は、とにかく写真が良く、コミュ力の高い男女です。

写真が良くてお互いにLIKE!してマッチングした後、メッセージの交換で興味を持ってもらえないとデートまでこぎつけられません。

恋愛の入り口に立つまでに、容姿とコミュ力が必須なんです。

すなわちリアルの恋愛と一緒なんですね。

その点ブライトマッチは、学歴とプロフ内容さえよければ初回デートにこぎつけることがカンタンにできます。

ブライトマッチの成功ポイント その他のマッチングアプリ
学歴とプロフィール内容が良ければ、自動的に初回デートに行くことができる 学歴が良くても、写真が良くなければあまりマッチングしない。マッチングしてもメッセージのやり取りが上手じゃないとデートまでこぎつけられない。双方多数の人とやり取りしているのでメッセージ途中で相手がいなくなることもしばしば。

ペアーズ(Pais)などのアプリではせっかくの高学歴もあまりプラスにはなりません。あのアプリは写真はコミュ力がものをいいます。

普通の出会い系アプリでは、草食系は苦戦してしまうのです。

 

高学歴でなくても大卒であればOK!

でも私、高学歴じゃないんだけど…

大丈夫です。
大卒ならブライトマッチの審査に合格します。

38歳、三流私立大学卒の私でも審査に合格しましたから(^_-)-☆

ここにタイトルを入力

ブライトマッチ攻略ポイント

サービスが始まって間もないので、今は審査も緩いようです!今がねらい目!

ブライトマッチを筆者が使ってみて

実際に38歳の筆者が使ってみて思ったことは以下です。

真剣に婚活している方なら絶対登録すべき!

なんといっても相手も結婚に前向きで、かつ収入学歴等の条件が保証されているので無駄な時間を過ごすことがありません。

 

ブライトマッチの料金

ブライトマッチは月額2980円~とほかのアプリの有料版に比べるとリーズナブルです。

ブライトマッチ 有料会員 2980円/月
女性   初月無料
ペアーズ(Pairs) 有料会員 3480円/月
Omiai 有料会員 3980円/月
マッチコム 有料会員 3980円/月
ゼクシィ恋結び 男性会員 3480円/月
女性会員 108円
タップル誕生 有料会員 3980円/月
with 有料会員 2800円/月
ゼクシィ縁結び 有料会員 3980円/月

基本待つというスタイルで恋活や婚活ができるブライトマッチ、男女それぞれの料金体系についても確認しておきましょう。

 

男性の料金

月に何人紹介してもらうかによって、月額料金が異なります。3人、5人と増えていくと、1人あたりの紹介料がリーズナブルになるのでおすすめです。

 

女性の料金

※初月無料キャンペーン実施中

月額2,980円(1人あたりの紹介料は約990円)

月々3,000円ほどで利用でき、月に3名以上の男性を紹介してくれます。出会いを求めているけれど時間がないという女性に、ぴったりのサービスでしょう。月額料金も、比較的リーズナブルと言えます。

ちなみに女性は初月無料なのでとりあえず一か月お試しで試してみて、あわなければ即退会で無料で終了というのもアリです。

 

ブライトマッチ攻略法

ブライトマッチの最大の利点である「ほったらかしで紹介してもらえる」というの生かして、登録して身元確認が終わりクレジットカード決済が済んだら、ただただ紹介を待ちましょう。

わざわざ毎日アプリを開いて「いいね!」したり、初回待ち合わせの打診をしたりする必要も一切ありません。

毎日わざわざ恥ずかしいアプリを広げなくていいというのは最大のメリットだと思います。

ブライトマッチ運営からメールで送られてくる相手に「YES」か「NO」をして後は待ち合わせの設定をするだけでOKです。

ブライトマッチ裏ワザ

ここでどこでも表に出ていない裏技をお伝えします。

ブライトマッチのマッチングは、学歴と年齢とともに居住地も大きなポイントです。

なぜなら居住地の近い順でマッチングをしていくからです。

したがってなるべく理想の相手が多く住んでいそうな場所、将来自分が住みたい場所にすることがポイントです。

東京都であれば港区や渋谷区、品川区などがたくさんマッチングしやすいです。

 

ブライトマッチの登録方法

ブライトマッチの登録は下記のものが必須です。

ブライトマッチの登録に必要なもの
  • フェイスブックのアカウント
  • クレジットカード
  • 身分証明書(運転免許証など)の写真

フェイスブックのアカウントにブライトマッチの登録情報などが載ることは一切ありませんのでご安心を。

ブライトマッチ登録の流れ

こんな感じで入力していきます。

勤務先を入力すると、同じ勤務先の人とマッチングを避けることができます。

ブライトマッチの審査

ブライトマッチには審査があります。

審査ではフェイスブックの内容や大学名の照合などが行われるようですが、大卒の方なら基本的に審査は通るようです。

ブライトマッチの審査後にすること

2~4日程度で審査の結果がメールで送られてきます。

女性の場合は24時間以内にクレカ登録と年齢確認を行うと初月無料になるので審査が通ったらすぐに手続しましょう。

 

「ブライトマッチ」サービスはこんな感じ

しっかりとした学歴を持つ男女が登録しているブライトマッチとは、どんなサービスなのでしょうか?ブライトマッチの特徴を、順にご紹介しましょう。

厳選された会員が揃っている

高学歴を持つ男女が登録しているという点が大きなポイントとなるブライトマッチでは、男性会員の9割が東大・京大・一橋大・早稲田大学・慶応大学のいずれかを卒業しています。その中でも、約40%が東大卒になっており、高学歴の人がたくさん集まっているのがわかるでしょう。

年齢層は男性で24歳~45歳まで、女性で24歳~39歳までとなっています。審査においては、フェイスブックを通じて学歴や勤務先などをチェックし、安心できる人かどうかを判断します。きちんと審査が行なわれているため、すべての人が快適にサービスを利用できるでしょう・

運営が相手を見つけてくれる

ブライトマッチは、よくあるマッチングサービスとは少し異なった点があります。運営側が、あなたにぴったりの相手を見つけてきてくれるのです。「いいね」や足あと機能などもなく、運営が相手を探してくれるのを待つだけで良いのです。

以下の条件に沿って、素敵な人を見つけてくれます。

 

・フェイスブックの友達以外

・勤務先の会社以外

・男性の年齢が、女性よりも2~5歳プラスであること

 

登録して待つだけで良いブライトマッチは、社会人として日々活躍している忙しい人たちの強い味方です。素敵な恋人が欲しいけれど時間がないという人に、出会いを提供してくれます。

 

ブライトマッチに関する注意点

運営からの紹介を待つのみで良いブライトマッチ、利用する上でいくつかの注意点も存在します。注意点についてきちんと理解した上で、安心して利用できるようにしましょう。

男女差別という見方をされている

 

高学歴であれば登録可能なブライトマッチ、男女それぞれの学歴を見ていると男女差別では?という見方をされています。男女別に大学名を挙げていったときに、その差が見えてきます。

 

男性の学歴一覧

東大、京大、北海道大学、大阪大学、早稲田大学、慶応大学などの一流大学

 

女性の学歴一覧

男性と同じ大学を含みつつも、大阪府立大学、東京外国語大学、明治大学、同志社大学など少し偏差値が下がる大学も含まれている

 

この学歴の差が、男女差別ではないかと言われています。女性の基準を緩くすることでマッチサービスの市場が回っていくというのは事実であるものの、女性は男性よりも学力の面で劣っていると考えられているようにも見受けられます。

高学歴と、学歴を限定したために浮き出てきた問題と言えるでしょう。

 紹介人数によって月額料金が異なる

ブライトマッチは、上記で説明した通り、紹介してもらう人数によって月額料金が異なります。女性の場合は月額3,000円程度ですが、男性については人数によって料金が変動するため、あらかじめ確認しておきたいです。

月3人紹介で10,000円程度と、マッチングサービスの中では平均的な料金と言えるでしょう。ブライトマッチの利用を検討している人は、月額料金の詳細についてもきちんとチェックしておきたいですね。

将来性のある信頼できる人を見つけるための攻略法

一般的なマッチングサービスとやや異なる面を持つブライトマッチ、将来性のある信頼できる人を見つけるための攻略法をチェックしておきましょう。待つだけで良いとはいえ、効率よく素敵な出会いを果たすための攻略法も存在するのです。

プロフィールは丁寧に登録しよう

基本的に待つだけで良いブライトマッチですが、より高学歴で安心できる人を紹介してもらうためには、自身のプロフィールを充実させることが重要です。学歴や年齢をきちんと入力すると同時に、趣味や好きなことについても細かく書いておきましょう。年収や所属を入力する欄もあるため、しっかりと書いておくと安心です。

男性がプロフィールを見たときに、どんな女性なのか想像しやすいからです。顔写真は掲載されていないものの、厳正な審査を通過した人ばかりとなっているため安心です。

ブライトマッチに登録する際は、できるだけプロフィールを細かく書いておくようにしましょう。

メッセージは簡潔に!

ブライトマッチでは、紹介してもらった人と会ってみたいとなったときに、直接メッセージのやり取りを行ないます。どこでデートをしたいのか候補を都内近郊から選択し、実際にメッセージをしていきます。

基本的にはランチデートを推奨しているため、マッチングサービスの利用が初めての人にとっても安心でしょう。このメッセージのやり取りについて、以下の点を意識してみましょう。

・シンプルかつ丁寧な言葉遣いを心がけよう

簡単な自己紹介や挨拶、当日会えるのを楽しみにしているなどといった、シンプルなメッセージがおすすめです。当日会ったときにたくさん話をするため、軽く趣味について把握しておくのも良いでしょう。

「お会いしたときに、趣味のことたくさん聞かせてくださいね!」と声がけすることも可能です。高学歴の人は、言葉遣いやマナーに関して厳しい人がいるため、相手に失礼のないようにしましょう。

いつか会う日のために、自分磨きをしておこう

ブライトマッチでは、あなたにぴったりの男性を運営側が見つけてくれます。待つだけで良いという画期的なサービスですが、いつ連絡が来ても良いように、日頃から自分磨きを始めておきましょう。

ダイエットに励む、趣味を深める、知識を深めるなど、いつか素敵な男性とデートをするときのために、自分自身を磨いておくと、より自信を持って会うことができます。趣味を増やしておくと男性と共通する部分が増えるかもしれません。身だしなみに気を遣っていると、男性は素敵な女性をそばに置いておきたい、ずっと一緒にいたいと思うようになります。

将来をより楽しく充実させるためにも、自分磨きは重要です。毎日できる小さなことから始めて、自分自身をよりレベルアップさせていきましょう。

ブライトマッチ利用者の体験談をチェック

高学歴の男女のみが集まるブライトマッチを、実際に利用した人たちの体験談をご紹介します。

穏やかで優しい人だったので、デートを心から楽しめた

ブライトマッチは高学歴の人ばかり集まるので、プライドの高い、ちょっと怖い雰囲気の男性が多いのかなと思っていました。そんな中、登録してから1週間ほどで一人の男性を紹介してもらい、メッセージをしてみることに。

メッセージでは、のんびりした人なのかな?優しい人かもといった印象を受けました。その後、横浜でランチをすることに。待ち合わせ場所に着いたときはとにかく緊張していましたが、ふと話しかけられて振り返ってみるととても優しそうな男性が手を振っていました。

緊張感が一気にほぐれ、ランチも楽しむことができました。お互い読書をするのが好きで、本について語っているとあっという間に時間が過ぎていきました。その後二人で書店にも立ち寄り、暗くなる前に解散という清きデートを楽しんできました。

その後も、趣味のことで会話が盛り上がり、1週間に2度ほど食事を楽しんでいます。ハイスペックな男性にも関わらず偉そうな雰囲気は一切ないため、素敵な人だなと感じています。(20代女性)

考え方が一致して、一気に恋人へと昇格!

普段出会いのない職場で過ごしているうちに、気が付けば20代も後半になっていました。寄り添えるような相手を見つけたいと思いつつも、つい相手のハードルを上げてしまい・・・なかなか理想の相手と出会うことができませんでした。

そんな中知ったのが、ブライトマッチというサービスです。待つだけでよく、男女ともに高学歴の人のみが登録しているという点で、自分に合っているのではと感じました。さっそく登録をして数日が経った頃、運営側から連絡がありました。気になるお相手は、東大卒の研究職の人と紹介されていました。さっそく会ってみたいと思い、メッセージで日取りを決め、待ち合わせ場所に向かいました。

実際に会ってみると、相手の立場になって物事を考えられる人で、結婚後の生活に関する考え方などが一致していることがわかりました。お互いの仕事は続けつつ家事は分担したい、子どもができたら育児休暇を取ろうと思っているなど、結婚後の生活について簡単に想像することができました。

その後デートを重ねていく中で告白され、今では結婚を前提にお付き合いさせてもらっています。仕事で大変なときもありますが、そんなときこそお互いを思いやって過ごしていきたいと考えています。(30代女性)

 

ブライトマッチを実際に利用した人の多くが、実際に会ってみると素敵な人だったと安心しています。サイト上で顔写真を見ることができないため当日までドキドキですが、昼間のランチデートを推奨しているため、安心して楽しんでいる人が多いです。自分磨きをして趣味を増やしつつ、素敵な相手を見つけられると良いですね。実際にブライトマッチを利用した人の体験談を参考に、ぜひ登録を検討してみてください。

 

ブライトマッチで、理想の相手を見つけよう!

高学歴の男女のみが集まるブライトマッチは、運営側があなたにぴったりの男性を見つけてきてくれます。年収や年齢、職業や卒業大学などのプロフィールを確認し、実際にメッセージのやり取りやデートを楽しむことが可能です。

ブライトマッチで理想の相手を見つけて、休日のデートや趣味を楽しんでみましょう。より安全にマッチングを行なうため、デートは昼間を推奨しています。おたがいの予定を確認しながら、一日食事やデートを楽しめる日を作ってみましょう。素敵な男性と出会うことで、より仕事に集中できるようになります。プライベートでは恋愛を楽しみ、充実した日々を過ごせるようになると良いですね。